治験アルバイト(モニター、ボランティア)に参加!副作用や安全性、お金のこと!

治験モニター募集中!ボランティア協力費あり!クリニカルボランティアサポート!治験ボランティア(アルバイト)は、興味がある中でなかなか参加することができないジャンルです。例えばクリニカルボランティアサポートの治験ボランティアに参加する場合、サイトに登録して希望する治験に申し込むそうです。

今まで治験ボランティアは、薬の効果を確かめるためにするものだと思っていましたが、少し違うようですね。特に「健康な方」を対象とする治験モニター募集では、薬の効果を確かめることは目的ではないそうです。

また治験の場所は、東京や埼玉などの首都圏が多い感じですね。スギ花粉から入院を伴うものまで、様々な参加基準があるんですね。

治験モニター募集について


なお治験モニター(ボランティア、アルバイト)って協力費が出るケースもあるんですね。交通費は自己負担が多いですが参加者の負担軽減の為に協力費などがあるケースがあるそうです。

また一旦、参加を申し込んだ場合、治験に参加することが望ましいのですが、事前に医療機関から予想される効果や副作用の説明があるそうで、それを聞いて納得した場合のみ参加することになるそうです。強制とかはないみたいですね。

さらに治験ボランティアは、一般的に「健康な方」に限られているケースが多いです。ただ治験によって「健康な方」の捉え方が異なることもあるので参加基準をしっかりチェックするといいです。なお現在、歯の治療をしている方は参加できないみたいです。薬によっては処方されているとの飲み合わせが悪いケースもあるそうです。

ただ健康な方なら治験ボランティアは、意外とオススメかもしれませんね!

治験モニター募集中!ボランティア協力費あり!
posted by 治験ボランティア募集 at 07:11 | 治験アルバイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。